味覚は変わるのか?

禁煙したら食事がおいしくなる。

これは本当にそうなのでしょうか?

たばこを元々吸わない方も、
辞めて欲しい人にこのことを言ったりしますよね?


屁理屈でもなんでもなく、私が思っていることは、

喫煙中でもうまいもんはうまいんじゃい!

ということでした。

画像1
         名言:うまいものはうまい

たばこのせいでまずくなったという認識は一切無かったはずです。

もしかしてこれも、長年吸い続けてきたたばこのせいで、
気がついていないだけで実は味覚が無くなってきているんでしょうか。。

これ以上悩んでも何もわからずじまいですから、
定期的に味覚調査をやってみようと思います。

禁煙初日

全く味は変わらず、うまいもんはうまいです。
当たり前ですね。禁煙初日でおいしくなった!なんて感じたら、

私はこれで、たった3日で5キロ痩せました!
というような誇大広告よりもうそ臭いですしね。

禁煙7日目

7日経ってもまだ味は変わりません。

ただ、胃の調子がすっきりしてきたことは事実であり、
飲んだ水や食べ物が、ぎゅんぎゅん消化されているみたいだ。
という気持ちにはなっています。

あくまでも想像の世界ですけどね。

禁煙1年

ここまでくると、喫煙中も禁煙中もやっぱり飯はうまかった。

というのが結論です。

NEXT>>お腹は減るのか?