禁煙開始1日目

朝の目覚めはいつもと変わらず。
それも当然ですね。昨日までタバコを吸っていたのですから。

「禁煙やったろかい!」

と心に誓いながら、いつもの生活に入ります。
このフレーズがなぜかつぼにはまり、サイトのタイトルになっています。

と思った矢先、朝食を食べた後にタバコ吸いたい病が発病。

いきなり来たか!と笑えてきました。

いきなり挫折はあまりにも切ないので、
いつもは飲まない牛乳でタバコの代わりとしました。

お!なんか健康的なことやってんじゃね?!
と無理やりにでも喜んでいた自分がいました。


それから昼食までの間は、
不思議とタバコを吸いたいという気持ちにはなりませんでした。

いつもなら午前中に5本は吸っていたと思います。

そして昼食になり、コンビニの弁当を買いに行きます。
普段であれば、真っ先にタバコをかごの中に入れていたのですが、
今回はタバコ置き場を素通りです。

たったこれだけのことが、とても気持ちよく感じました。

タバコを1箱買わないだけで270円の節約になるので、
それだったら野菜ジュースでも買って飲んでみるかと思い、
350mlの野菜ジュースもかごに入れます。

健康な生活が送ることができるのはもちろん、
野菜ジュースであれば、タバコよりも格段に安いのでいつもより多くのおつりがもらえます。

いいことだらけじゃないの?もしかして。

あらためて禁煙ってすばらしい!ってことを肌で感じることができました。

とは言え、まだ禁煙開始して12時間程度しか経っていないことも事実。
あまりなめてかかるとしっぺ返しがくることも肝に銘じて、
昼食を済ませました。


そしてきました。2回目のタバコ吸いたい病が。。

自分の場合、特に食後の一服が強烈にうまいという暗示にかかっていたようです。 もちろん禁煙初日にその暗示が解けるはずもありません。

ここは野菜ジュースで我慢。

思いつきで買った野菜ジュースに助けられました。

そして昼食後の仕事の最中。
全く吸いたいという気持ちにはなりません。

あらためて食後だけ気をつければいいのだということを確認することができました。


夕食の後、3回目のタバコ吸いたい病に。

このあとは、代わりのものが無かったので、 なぜかストレッチをやっていました。

タバコを吸う代わりに健康的なことをする。 我ながらいいことを考えたなぁと思います。

そして無事、初日の禁煙生活は成功となりました。

NEXT>>味覚は変わるのか?